FC2ブログ

ヨガ連盟 青森講演

去る11月27日 NPO法人日本YOGA連盟青森支部より講演の依頼を受け「歯を長持ちさせるために・・」と題した講演会を開催させていただく機会がありました。ヨガ連盟の方々が参加されるとあって、講演会の前に実際にヨガを行うと聞いていたので、早めに会場入りし生まれて初めてヨガを体験することができました。
 普段は運動もあまりせず体を動かさない日常ですので、体を曲げたり伸ばすといったことだけでとても気分爽快になりました。全身運動に近いからか汗も出てきましたし、少し痛みがありましたが・・・(笑)
呼吸のリズムも重要のようで、講演前のヨガのおかげですっかりリラックスができました。

DSC01137-1.jpg

実際に講演が始まると、さすがヨガを経験されている方々で健康に関して非常に関心が高く「虫歯や歯周病」に関してさらには「全身と口腔」に関することにも非常に興味深く聞いていただいている姿を感じました。
また、いろいろな治療法や予防法に関しても多くのご質問を頂き、参加されている方々の「口」に関する関心の高さを改めて感じることができました。

DSC01138-1.jpg

今後も「口腔」についてより多くの方々にお伝えし、歯科医療の重要性について少しでも啓蒙できるよう努力していきたいと思います。
最後に、今回参加していただきましたYOGA連盟の皆様 本当にありがとうございました。
また、講演内容が一部変更になりましたこと この場をかりてお詫び申し上げます。
スポンサーサイト



今年も全国訪問歯科研究会(加藤塾)に参加しました

去る11月19、20日の2日間、今年も全国訪問歯科研究会(加藤塾)に参加するため横浜市へ行って来ました。
この会は全国各地で在宅訪問診療を行っている歯科医療従事者だけではなく、多職種(医師をはじめ、看護師やその他の医療従事者・介護に携わる方々)が集まる会です。
今年は2年ぶりの横浜市での開催で多くの仲間が参加しました。
 僕はこの会には毎年参加させていただき、1年間を通して自分の医院で行ってきた訪問診療の状況を師匠である加藤塾主宰:加藤武彦先生にスライド発表をしています。
今回は昨年の発表に引き続き、訪問診療における他職種連携をテーマに、地元弘前市でともに訪問診療について考え、当医院のサポートも行っていただいているケアマネージャーと共に参加・発表してきました。

DSC01099-1.jpg
 僕が今年1年間の医院における訪問診療について、ケアマネージャーが担当施設の口腔ケア・リハビリと歯科治療による成果について発表させていただきました。
加藤先生からは訪問歯科診療における連携についてのアドバイスと参加している多くの方々と意見交換することができました。

DSC01109-1.jpg
毎年会に参加することで多くの新しい知識を得ることができ、全国各地で訪問診療を行っている方々と出会うことで仲間が増え情報交換の場が充実していくことが大変有意義なことと思います。
今回の参加でも次の一年をどのように迎えどう過ごすか、新たな目標をまた得られたことが自分にとってのプラスになりました。 来年の加藤塾に向け、さらに医院の訪問診療における目標を持って取り組んでいきたいと思います。
プロフィール

院長の佐藤雄大です

Author:院長の佐藤雄大です
スクエア歯科のブログへようこそ!

リンク
スクエア歯科公式ホームページはこちら
最新記事
RSSリンクの表示