FC2ブログ

大阪でのセミナーに参加してきました

こんにちは!歯科衛生士の齋藤です。
私は4月21日、大阪府豊中市千里ライフサイエンスセンターで行われた、『摂食機能向上のための口腔リハビリテーション』のセミナーに行って来ました。
DSC_0269-1.jpg
私が口腔ケアに携わってから1年半が過ぎ、口の中をキレイにした後、何を患者さんに提供できるかと考えた時、少しでも口から食べれる方であれば、食べる口を造るお手伝いがしたいと思いました。
そんな時、口腔リハのセミナーがタイミングよく開催され、参加させて頂きました。

講師の松下秀明先生は言語聴覚士の先生です。呼吸・発声・嚥下のメカニズムを理解するための講義からスタートしました。途中、喉のレントゲン映像が流れ、むせることなく嚥下する動きがわかりました。
午後になると、実習も交えて寝たきりの方の呼吸方法や、ずっと車イスに座ったままの方の下肢の緊張を取る為、バランスボールを使ったリハビリの方法を勉強しました。
バランスボールは思ったよりも簡単で、健常者でもストレッチとしてできると思います。
DSC_0268-1.jpg

最後に、自分の口腔内にオブラートを貼った後、口呼吸だけ行い、人工的に口腔乾燥の体験をしました。
自分で思ってた以上に口腔乾燥はつらかったです。

今回セミナーに参加して、口腔ケア、口腔リハは施設・在宅で無理なく取り込めて、誰もが簡単で継続できるように、アドバイスすることが大事だと思いました。
現在私が口腔ケアを担当してる方の半分は、刻み食ですが口から御飯を食べてます。
介護スタッフの方の話を聞くと、摂食・嚥下機能が低下してるのか、年々食事を取る時間が長くなってると聞きます。
今回のセミナーに参加し勉強してきたことで、機能向上の為には、どこをリハビリ強化したらいいのか、口腔ケアの時どこを気をつけたらいいか、その方に合わせたアドバイスしたいと思います

スポンサーサイト



プロフィール

院長の佐藤雄大です

Author:院長の佐藤雄大です
スクエア歯科のブログへようこそ!

リンク
スクエア歯科公式ホームページはこちら
最新記事
RSSリンクの表示