FC2ブログ

横浜での研究会に参加して

昨年になりますが神奈川県横浜市へ、全国訪問歯科研究会(加藤塾)で発表するためにスタッフと参加して来ました。
この研究会は、歯科在宅往診を本気でやっている先生方や協力スタッフ、他(多)職種が全国から一堂に集まり多くの情報交換がなされる場として年1回開催される研究会です。
今回は、僕の師匠の加藤武彦先生の地元開催とあって盛大な会となりました。
講習会参加写真
加藤塾で今回はスクエア歯科の訪問・在宅往診の現状を発表し、日常の在宅歯科診療での疑問な点や苦労しているところをいろいろな先生方のアドバイスを受けることができました。
公演中の院長
発表のあとはスタッフとみんなで横浜中華街での打ち上げ?に行きました。
来年(2010年)の発表も絶対成功するための鋭気を得るために・・・。
横浜中華街での発表打ち上げ!

以下に参加したスタッフのコメントを掲載します。

・特別講演の昇地三郎先生の講演を聞いてたくさんの人が長生きするために歯科衛生士としてお手伝いができたらいいなと思いました。また、他医院の歯科衛生士の発表は自分にとって刺激となる充実した2日間でした。

・2日間の研修を終えて私が感じたのは、人とのつながりやチーム医療の大切さでした。まだまだ沢山勉強することばかりですが、多職種と共に連携の一員となって次に出会う患者さんへ活かせるように関わって生きたいと思います。

・加藤塾に参加して「噛む」ことの大切さ、口腔ケアの重要性を実感しました。
昇地先生の講演を拝聴し実際にお会いし、接してあの元気さには驚きました。在宅歯科往診は本当に大変だと思いますが、歯科衛生士としての仕事はもちろん大切ですが、在宅に関してはチームの協力がより重要だと思いました。

・去年に引き続き加藤塾に参加しました。今年は学生時代から知っていた昇地先生の講演を聴くことができ、たくさんのパワーをいただきました。ぜひ、みなさんにも“ しいのみ学園 ”のことを知っていただけたらなと思います。
院長先生の往診の発表も昨年に引き続き大変好評だったので、とても嬉しく思います。
全国でたくさん口腔ケアや往診をしている方々にお会いでき大変嬉しく思います。
加藤先生をはじめ、参加した多くの医院の方々にお会いできる機会があることを大変光栄に思います。
私もコーディネーターとして、患者さんや医院に携わる方々とコミュニケーションをとれるよう日々努力していきます。

プロフィール

院長の佐藤雄大です

Author:院長の佐藤雄大です
スクエア歯科のブログへようこそ!

リンク
スクエア歯科公式ホームページはこちら
最新記事
RSSリンクの表示